風俗の体験談を主に載せているブログです。

風俗案内ブログ

恋人も風俗嬢も使い方が大事

投稿日:2016年9月9日

恋人がいて定期的にエッチをしている僕でも、週に一回のペースでデリヘルを利用している。仲間と話していると「すごく贅沢だ」と言われるんだけど、恋人とのエッチだけでは満足できないし、風俗嬢とのエッチだけでもあまりいい感じはしない。デリヘルって日替わり弁当の如く相手を変えることができるため、それなら恋人がいなくても風俗嬢とのエッチだけで十分なんじゃないかと言われる。でも、エッチのテクがほとんどない恋人であっても、風俗嬢よりも気持ちがいいプレイをできるからたまにはエッチしたくなるんだよね。そのため、二日に一回の割合で恋人とはエッチをしている。ただ、恋人はご奉仕プレイや顔面騎乗など過激なプレイはしてくれないし、彼女が好きなプレイ以外はやってくれない。でも風俗嬢は顔面騎乗もシックスナインもやってくれるしどんな過激なプレイもやってくれる。それぞれ、バランスよくエッチすることで常に性欲が満たされた状態をキープしているんだ。

デリヘルにも最高の気持ちよさがある

愛のあるエッチにこだわっていると、本当の気持ちよさを体験できないと言われた。俺が思うエッチの気持ちよさは、気持ちが入っているプレイの中でさらにテクやシチュエーションなどから生み出されるもの。そのため、一番初めの前提に気持ちが関係するからお金を払ったエッチでは気持ちよくなれないと思っていた。でも、実際にデリヘルを利用して風俗嬢とエッチをしてみたんだけど、彼女たちが提供してくれるご奉仕プレイや絶妙な愛撫は本当に気持ちがいい。体が壊れてしまうんじゃないかと思うくらい敏感に感じてしまうことがあって、俺はいつもなら絶対に出さない喘ぎ声を連発しながら、彼女の手の中で何度も射精を迎えた。女の子のように喘いで体をびくつかせながら射精するとさすがに恥ずかしくなって、しばらくは風俗嬢のことを見ることができなかった。でも彼女はそんな俺を優しく抱きしめてたくさん甘えさせてくれた。エッチが終わった後には彼女のことを好きになってしまい、デリヘルの良さも実感してしまった。